スポンサーリンク

セーラー万年筆 プロフィット21 万年筆 MF

このところ国産万年筆の F の字幅がなんとなく細い気がするものの、かと言って M では太いような・・・。と感じることが多いブログ主です。

ついでにペン先は、程よく柔らかい方が良いんですけど・・・。というワガママに添って物色した結果、セーラー万年筆のプロフィット21に手を出してみました。

ペン先は上記の理由から MF をチョイス。

これはパイロットもそうなんだけど、字幅の F と M の差がですね、ちょっと大きくないですかね? もっとも、だから MF とか FM という字幅の設定があるんでしょうけど。

とはいえセーラー万年筆では MF しか設定のないシリーズもあったりするから、実は一番オススメの字幅だったりするのかも。

そんなわけでペン先です。

まぁ、おなじみっちゃ、おなじみですよね。本心を言えばプロギアのバイカラーニブの方がカッコイイと思ってるんですが、プロフィットにはバイカラーニブの設定がないので素直に諦めました。

続いてペン芯。

こちらもいつものペン芯ですね。うんうん。

というわけで、インクを入れて書いてみました。

比較対象はおなじみのジェットストリーム 0.7 です。インクはモンテヴェルデのブラックアッシュで、紙はロディアの No13 を使用しております。

そうね、若干プロフィット21の方が細いかな? という印象です。

ちょっと脱線してインクの話なんですが、これがセーラーの純正インクを使ってたら、おそらくジェットストリームより字が太くなるんじゃないかな? という気はしてます。試してないけど。

実際、万年筆の字幅って、インクによって半段階くらいは平気で太くなったり細くなったりしますから。

ちなみにモンテヴェルデのブラックアッシュは割と字が細く出るインクではないかと思ってます。他にはペリカンのエーデルシュタインのオニキスなんかは、そうかな。

国産メーカーのインクだと、概ね字が太くなるような気がします。つ~か、こっちの方が標準的なんでしょうけど。

書いてみての印象としては、「ん? 思ってたよりも字幅が細い?」という気がしないでもないですが、使い込んでいけば(ペンポイントが摩耗して)太くなっていくと思うので、それを楽しみにカリカリ書いていきましょうかね。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク