スポンサーリンク

この EF は細い! 「ウォーターマン エキスパート エッセンシャル ブラックGT 万年筆 EF」

以前にウォーターマンのエキスパートを持たせてもらって、「悪くないな」とは思ってたんですよ。あとね、「ウォーターマンの字幅は、舶来の万年筆にしては細字だよ」とも聞いてたんですね。

そんな折、エキスパート エッセンシャル の EF なんか見つけた日には、試さずにはいられないじゃないですか!

というわけで買ってきちゃいました。鉄ペンだからそんなに高くないしね・・・。と言い訳、言い訳 (^_^;)

で、持ち帰る際に、えらいデカイ箱が出てきたなぁ。と思ったら、

ギフトシーズンだからですかねぇ? ペンケース付きでした。

なかなかカッコイイ。

かっこいいと言えば、そもそもウォーターマンのペンってカッコイイですよね。特にこのキャップトップが斜めにカットされてるのなんて、いいじゃないですか。

つかね、オシャレでスマートでエレガントで、それでいて嫌味でないというデザインはなかなかの物だと思うわけですよ。

で、お次はニブを見てみます。これがね、バイカラーなんですよ。カッコイイ。

ちなみにエキスパートでニブがバイカラーなのは、これ以外だと同じエッセンシャルの メタリックGT だけっぽいです。

ペン先はかなり研がれていて、イメージとしてはプレピーの 0.2 のペン先をもっと細く研いだ感じ。というのが、今僕が知っているペン先の中では一番近いかな?

間違いなく国産の万年筆に F に匹敵する細さです。これは細字が期待できますよ。

と、その前にペン芯をチェックです。

櫛溝が表から見えないようになってるんですね。

ちなみに横から覗き込むと、しっかり櫛溝が見えました。蓋がしてあるように見えるのは、何かの弾みな時にインクが漏れにくいように・・・、なんですかねぇ? わからんですけど。

あー、でも間違ってペン芯に触っちゃってもインクが付きにくくもあるよなぁ。ふんふん。

ほかにも尾軸のところにも一工夫がしてあって、この金属製のリングのところがちょっと盛り上がってるじゃないですか。

キャップをポストすると、ここにキャップがパチンと嵌るようになってるんですよ。お店の人に教えてもらうまで知りませんでした。

で、これの何が良いかって、キャップをポストして書いてても、何かの拍子にキャップが浮いてグラグラすることが無いんですよね。

この安心して(?)キャップをポストできるってもんです。

でもって、インクを入れて書いてみました。

ペン先が細い上にスリットも詰め気味なので、かなりの細字が期待できますが、どうでしょう。

比較対象はジェッツとリームの 0.7(もちろんボールペン)です。

紙はコクヨのキャンパスノートの A罫 で、インクはペリカンのエーデルシュタインのオニキスであります。

お? ジェットストリームより細くないですか? これは。0.5 のボールペンといい勝負ができるかも。

まだペンとインクが馴染んでないので、線はもうちょっと太くなるかもですけど、いいですよ。これは。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク