スポンサーリンク

万年筆のコンバーターの容量を調べてみた

ちょっと気になって、万年筆のコンバーターの容量について調べてみました。

表に「公式」とあるデータは、メーカーのWebページに記載されている内容となります。

「独自」とあるものについては、ブログ主が内径とピストン移動距離を測って計算しました。とはいえ、コンバーターの分解まではしてないので、おおよその数値と思っていただければと思います。

「Web」とあるものについては、あちこちのWebページから情報を集めてきて、「こんなもんかな?」というところを記載しておりますので、こちらも参考程度に見てもらえればと思います。

というわけで、比較表になります。

メーカー(型番)容量(ml)出典
パイロット(CON-70N)1.10 公式 
パイロット(CON-40)0.40 公式 
プラチナ萬年筆0.53 公式 
セーラー万年筆0.32 独自 
ヨーロッパ規格0.55 独自 
パーカー(Dタイプ)0.80 Web 
ラミー0.80 Web 

ちなみにですが、セーラー万年筆のコンバーターは、内径 4.5mm、ピストン移動距離 20mm で計算しています。

ヨーロッパ規格については、ファーバーカステルのコンバーターで当たりをつけて、内径 5mm、ピストン移動距離 28mm で計算しました。

もっとも、コンバーターって万年筆に装着した状態でインクを吸入しても、容量通りのインク量を吸えるわけではないので、どのみち目安でしかないんですけどね・・・。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク