スポンサーリンク

万年筆を買ってきたら、とりあえず乾かそう

お店で万年筆を購入する場合、たいて試筆させてもらってから買うわけですが、試筆したあとの万年筆はお店の人がクリーンングしてから渡してくれるじゃないですか。

で、るんたったと家に帰ってきて、さぁ! インクを入れてみようかね。

となるわけですが、「ちょっと待って!」とあえて言いたいのでございます。

なんでかと言うとですねぇ、たぶんペン芯にクリーニングしたときの水が残ってるんですよ。

そんな状態でインクを入れたら、インクが薄くなっちゃうじゃないですか!

あとね、インクのフローも残ってた水の分だけ変わってくると思うんですよ。

まぁ、入れるインクにもよるとは思いますが、粘度や表面張力が上がるか下がるかして、書き味も変わってくるハズだし・・・。

なので、とりあえず買ってきた直後の万年筆は乾かすのが無難かなと。

書き味云々に関しては、新品だとそこまで影響しないような気もしますが、インクが薄くなってしまうのはねぇ、悲しいですからね。

もっともカートリッジを使う場合だと、ペン芯に水分が残ってた方がインクが早くペン先に届くような気もしないではないですけど(呼び水的な意味で)

でもやっぱりインクが薄くなるのは悲しいかも・・・。

で、乾かす方法(?)でございますが、キャップを外して一昼夜放置するくらいで乾くんじゃないかと思います。

両用式なら首軸を外しておくと効率がいいかも。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク