スポンサーリンク

ファーバーカステル 伯爵コレクション イントゥイション プラチノ ウッド グラナディラ 万年筆

前々から「良さそうなペンだよなぁ」とは思っていたのですが、先日、大曽根の三光堂で初めて実物とご対面しまして、ちょっとだけ持たせてもらって、ちょっとだけ書かせてもらって、一発で参ってしまいました。

まずは見た目からですが、キャップをしてある姿の寸詰まり感が素晴らしいわけですよ。

しかも握る部分までが木ですからね。刻まれたリブパターン(溝)と相まって、手に吸い付くように馴染むんです。

重さもかなりあって安定するし、太さも直径が約13mm となかなかのものです。しかも握る所がちょっと細くなってて(直径で約12mm)非常にフィットするんです。

スバラシイ!

しかもペンだけでも素敵のに、これがまぁ、立派な箱に入ってやってくるわけですよ。

この箱、プラスチック製かと思ってたんですが、よく見たら木製でした。

付属物としては、保証書と収納用(?)の袋とマニュアルとインクカートリッジが2本入ってました。

うん。ケースもいいけど、そんなことより本体ですよ! というわけで、じっくり見ていきます。

キャップのトップ(天冠)はほぼ平らで紋章が入ってます。

ちなみにこのキャップですが、パチンと押し込んで閉めるタイプになっています。個人的にはネジ式の方が高級感があるような気がするのですが、まぁ、些細なことです。という事にしておこう。

そして尾栓にも紋章が入ってます。かっこいい。

個人的にとても素敵だと思うのは、この尾栓が軸の太さと同じ事なんです。

大抵の万年筆って、お尻に向かって緩やかに細くなってるじゃないですか。そうじゃなくても細くなってるパーツが付いてるとかね。しますよね。

それが太い同軸がそのままにズドーンとお尻まで来てて、そこでストンと終わるんです。

このラインがね、美しいわけですよ。

続きましてはニブです。

18金のバイカラーなんですが、かなりデカイです。ファーバーカステルのニブって、ペン芯が同じ関係でそこまで大きくない印象でしたが、これはデカイです!

と思ってたら、ペン芯が見慣れたものと違うじゃないですか! まぁ、そりゃそうか。

ここで大きさ比較のため、同じファーバーカステルから(伯爵コレクションではない)アンビションと並べてみました。

数値にすると軸の直径で 2mm しか違わないのですが、もっと違っているように見えます。

これが持ち比べてみると更に印象の差が大きくて、なんだろう、鉛筆とクレヨンというか、それ以上に太さの違いを感じました。

長さとしては、キャップをして状態ではアンビションの方が 1cm くらい長いのですが、キャップを外してペン先からお尻までの長さで見てみると、実はほとんど変わりませんでした。

たぶんここの長さにね、いろいろとノウハウや哲学なんかが詰まってるんでしょね。たぶん。

さて、そろそろインクを吸わせましょうかね。というところなんですが、このぺん、首軸の抜き方がちょっと変わってまして、マニュアルにも書いてあるんですけどね。

まずはペンを立てて持って尾栓を左(で、いいハズ)に回します。うん。回るんですよ。尾栓が。

そうするとペンの首の所が亀みたいにニュニュニュッて出てくるんです。

そしてすっかり伸び切ったところで、スポンと抜けるんです。ペンを立てて操作するのは、まちがって首軸から先を落とさないようにするための用心です。

はい。抜けました。

ちなみに軸側の受け口を見てみると、こちらもかなり丈夫そうな印象。

コンバーターはインクの棚吊り防止用のスプリング入りで、アンビション用のと比べると先っぽの軸に嵌めるところが全然違うっぽいです。

流石は伯爵コレクション用のコンバーターと言うべきか、うん、お金かかってそう。

もっともこのコンバーター、単品で買うと 3000円もする代物でして、つい拝んでしまったのは内緒です(ちなみにアンビション用は 1000円です)。

で、最後に書き比べ。インクはとりあえずラミーのオブシディアンを入れてみました(アンビションの方も同じインクです)。

うん、太いわ(笑)。

まぁ、金ペンの方が鉄ペンより線が太くなるとは聞いてましたが、こんなに違ってたんですね。試し書きしてた時には気づきませんでした。

でもね、ペン先が太いと言うよりも、インクのフローが良くて線が太くなってる印象なので、もっとフローの渋いインクにしたら、思ったような線になるかも? という気はします。

とはいえまだまだ新品ですからね。この先ペン芯とニブにインクが馴染んでくると、また変わってくるんでしょうね。それはそれで楽しみではあります。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク