スポンサーリンク

紙に字を書くならゲルインクのボールペンが最強

いろいろと筆記具は使ってきましたが、紙に字を書くという用途に限れば、現時点(2019年)においてゲルインクのボールペンが最強ではなかろうか。という結論に至ったので。

その理由は以下の通り。

  • ドライアップ(ペン先が乾いて使えなくなること)の心配がほぼない
  • 書き始めでまず掠れない
  • 書いた線がほとんど滲まない
  • 裏抜け・裏写りがほとんどない
  • ボールのサイズが極細から太字まで揃っている
  • 色数が豊富
  • 発色が良い
  • ペン先にインクが溜まりにくい
  • 書き味が軽い(あまり筆圧をかけなくても良い)
  • ボールペンなので複写式の書類も問題ない
  • 顔料インクを使用している製品が多い(乾いてしまえば耐水性・耐光性に優れる。染料インクの場合はそうでもない)
  • お値段もお手頃(替芯的な意味でも)

どうです。ハイスペックでしょ。

唯一の欠点としては、燃費が悪い(インクの消費が激しい)ことですが、最近のリフィル(芯)はかなり多くのインクを搭載しているようですから、ノート1冊分くらいはへっちゃらじゃないかなぁ。

もっとも、D型(いわゆる4C互換)のリフィルだと、製品によってはあっという間にインク切れになることもあるらしいですけど・・・。

でもまぁ、このハイスペックで燃費まで良かったらチートでしょ! というわけで、そこさえ目をつぶればスペック的には最強ですよ。

つか、欠点がほぼそこだけですからね。技術の進歩、恐るべしです。

な・の・で・す・が、実は僕が普段使っているペンにゲルインクのものは1本もないんです。

それはなぜか? と言うと、持ってて嬉しくなるような軸が無いからなんですね。

サラサグランドとか、エナージェルフィログラフィとか、他にもちょっと高級な物があるにはあるのですが、どうも今ひとつピンとこなくて。

まぁ、ノック式は嫌だとか、ツイスト式でも回転の感じ(手触り?)が好みでないとか、キャップ式は面倒とか、わがまま言ってるだけなんですけどね。

じゃぁ、舶来のボールペンの多くと互換がある G2型(いわゆるパーカータイプ)のリフィルはどうなのよ? となると、今度は欲しい細さが無いとか、ニードルチップは嫌いだとか。

あれ? 僕、ちょっとワガママが過ぎなくね? という気もしないではないですが、気に入らないものは仕方がないじゃないですか。

そりゃコスパも大事ですけど、国内メーカーさんにおかれましては、もうちょっと色気のある軸を出してくれても良いんじゃないかな? とか思うんですけどねぇ。

もしくは G2型でボール径が 0.4mm くらいのコーンチップのリフィルとかね。

特に G2型のリフィルに関しては、ジェットストリームが出して、かなりの人が飛び付いたって話もありますから、行けるんじゃないかと思うんですけどねぇ。どうなんでしょ。

性能的には間違いなく最強だし、使いたくないわけでもないのですが・・・。個人的には一番残念というか、冷遇されてる筆記具なのかも。という気もするのでありました。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク