スポンサーリンク

消せるボールペンを消すと裏まで消える事がある

ここ数年、すごい勢いで普及した消せるボールペンですが、公式な文書(役所の書類とか契約書とか領収書とか・・・)に使っちゃいけませんとか、炎天下の自動車の中に消せるボールペンで書いたノートを放置してたら全部消えちゃったとか、いくつか注意点があるようですが、カミさんが珍しい(?)ハマり方をしたので。

と言うのも、うちのカミさん、色がたくさん使えて消せるからと、スケジュール帳を消せるボールペンで書いてたんだそうです。

なんでも、頻繁にスケジュールが変更になるので、二重線で消して書き直すのでは間に合わないんだとか。

ついでにスケジュール帳の見た目も汚くなるのが許せないんだそうです。

そんなわけで、いつもの通りに変わったスケジュールを消して書き直して、ふと前のページ(裏のページですな)を見てみたところ・・・。

文字が斑になってたんだそうです。

もっとも、すでに終わった予定なので問題はなかったようですが、何でかな~と考えたカミさん、ふと思いついたんだそうです。

消せるボールペンの仕組みって、温度が一定以上になるとインクが透明になるというものじゃないですか。で、表をこすってインクの色を消す際に、裏側にまで熱が伝わって消えたんじゃないかなと。

いや、まぁ、紙といってもそれなりに薄いわけですから、熱も伝わろうかというのは分かりますが、そんなこともあるんですねぇ。

つか、どんだけ一生懸命に擦ったんよ? という気もしないではないですが。

裏に書いた文字も消える・・・。なるほどねぇ。

実は学校で書いたり消したり書き直したりしたノートを家に帰って見ようとしたら、斑になってた・・・。なんていう児童・生徒・学生さんって、意外と多かったりしてね。

しかしそんな盲点と言うか、落とし穴があったとは。気が付きませんでした。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク