スポンサーリンク

トグルショットC って強くない? 「ボーダーブレイク X ZERO PLUS」


(C)SEGA

あくまで重量級支援の主武器として。ですけどね。

リリースされた当初は、マガジン弾数こそ多いけど弱い・・・。というイメージしかなかった トグルショットC ですが、いつの間にやら強化されてて、気がつけば「握ってみてもいいかな」と思えるほどになっていたとは! 気づくのが遅かったかも。

だってAモードのワントリガー、散弾全ヒットでダメージ 4130 ですよ! スマックショットSP の 4500 よりは劣るけど、CLS-ライオの 4100 と同等となれば、悪くなさそうじゃないですか。

しかも1マガジンで8発も撃てちゃうんだから、少なくとも弱そうではないですよね。拡散率も中でちょうどいいし。

特に重量級の腕だとリロードが遅いから、マガジン弾数が多いに越したことはないんですよね。

実際、僕みたいなヘボAIMだと、スマックショットSP ではミリ残りにできてもあと一歩が削り切れずにリロード入って「サヨナラー!」みたいなことが割とよくあるんです。

でもあと2回多く撃てたら・・・、なんとかなりそうな気がするじゃないですか。しないですか? しますよね。

携行弾数が 8マガジンの64発というのは少なそうな気もしますが、今の重量級腕なら予備弾数のおかげで3マガジン分くらい増えてくれるので、いい感じにカバーできちゃうんです。

ただ、飛んでく散弾の数がね、ワントリガーで7粒と少ないのだけは、いかんともしがたいかなと。

実際に個人演習で使ってみたのですが、ちゃんと射程距離にまで近づかないとカス当たりになることが多い気がしました。

逆に、レティクルの中いっぱいに敵機が入るところまで近づけば、いい感じに当たっていたように思います。

だったらワイスマで良くね? という気もしてきましが、ワイスマよりは有効射程が長そうなんですよね。微妙だけど。

それに何よりワンマガジン8発というのは、やっぱり魅力的なんですよね。重量級乗りとしては。しかもそれなりにノックバックも取れるし。

使用感としても「悪くなさそう」な気がしたので、次に重量級で支援に乗る機会があったら使ってみよう! そうしよう。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク