スポンサーリンク

加齢による薄毛を気にしなくていい未来が来る?

東京医科歯科大グループが加齢による薄毛のメカニズムを解明したという記事が、2月5日の朝日新聞の朝刊に出ていました。

今のところはまだマウスでの実験で、加齢による薄毛の抑制に成功したという段階ではありますが、5~10年で人間の脱毛を防ぐような治療薬を作りたいとのことです。

え? そんな短期間に出来るものなの? という気もしますが、原因が毛穴の奥にあるコラーゲンがなくなるから。という事なので、そこに必要なコラーゲンを足してやれば解決するのかも・・・。

それだったら確かに短期間で出来そうな気がしますが、どうなんでしょ?

僕の父もだいぶ髪の毛が薄くなってきてますので、僕も将来はそうなる可能性が大きいんですよね。

これで薄毛を気にしなくて良い未来が来ればかなり嬉しいわけでして、期待して待ちたいと思います。

参照リンク
 ・薄毛防止、コラーゲンがカギ? 東京医科歯科大グループ:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク