スポンサーリンク

今さらFDのお世話になろうとは

TIMELY ポータブルFDD ブラック FDD-U02B

 ウチの会社、買ったPCは壊れるまで使い倒す主義なもんで、古~いPCが平気な顔して動いてたりします。

 とはいえ、寄る年波には勝てないというか、やっぱり古いPCから壊れていくんですよね。で、先日も Windows NT 4.0 で動いていたマシンが壊れました・・・orz

 そのPCってのは、あっちのDBからデータを引っ張ってきて、こっちのDBに加工して放り込むという仕事をしてたので、中にデータが溜まってたわけではなかったのですが、一時ファイルとかプログラムの実行ファイルは(出来るなら)確保しておきたいってんで、サルベージ(?)作業をしてきました。

 ちょっとアヤシイものの、一応OSは起動するのでネットワーク越しにファイルをコピーしようとしたんですが、Ping は通ってもネットワーク越しにアクセスできないんですよ。

 HDD を取り外して別のPCに繋げることも考えたんですが、それは最後の手段にしました。というのも、OSが動いている内にファイルを確保できれば、そっちの方がいいかな? と思ったからです。

 ここでいつもなら、USBメモリーの出番なわけですが、Windows NT 4.0 って USB が使えないじゃないですかぁ!

 仕方がないのでしばしの長考の後、「もしかして、FDなら出せるんじゃね?」 というところに気付いたわけですよ。なんてたって古~いPCですから、FDドライブは標準搭載です。しかも欲しいファイルのサイズを計ってみると、何とかFD1枚に収まってくれそうです。

 そうと分かれば、今度はFDのブランクメディアを探しです。見付かるかなぁ? と半信半疑で探してみると・・・、アッサリ見付かりました(笑)。どんだけ物持ちいいねん? ウチの会社(苦笑)。

 ここまで道具が揃えば、あとは作業するだけです。該当のPCのFDドライブが生きていることを祈りつつコピー! しかる後、FDをブランクメディアと共に発見された USB接続のFDドライブを使って読み出します。

 これが何の問題もなく、あっさり完了するじゃないですか。どんだけ丈夫なのよFDって(笑)。

 それにしても、今さらFDのお世話になろうとは・・・。でも、これで使い納めかな? て言うか、できればそうあって欲しいんですけどねぇ。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク