スポンサーリンク

PDFJモジュールを使って、Perlから直接PDFファイルを出力しよう

Perl から直接 PDFファイルが出力できたら、何かできるかなぁ?と、思っていろいろ調べてたんですが、PDFJ ってモジュールが良さげだったので、早速試してみました。

作った人が日本人ということもあり、詳細な日本語のドキュメントが用意されていているのも、ありがたいところです。

インストールは作者さんのページからZIPファイルをダウンロードして行います(CPANには登録されていないので)。古いバージョンもダウンロード可能になっていますが、ここは最新バージョンの0.90(2010年1月19日現在)を使わせてもらうことにします。

ZIPファイルを解凍した中の Makefile.PL を使ってインストールするのが簡単ですが、PDFJ.pm と PDFJディレクトリをモジュール検索パスの通っているディレクトリ(例、c:\perl\lib)にコピーするだけでもOKです。

次にPDFJモジュールが使用する TeX::Hyphenモジュールと Compress::Zlibモジュールを、CPANからインストールします(ActivePerlのPPMでもいけます)。これで準備は完了です。

ざっくりマニュアルを読んだ感じでは、画像の埋め込みや様々なレイアウトはもちろん、パスワードの設定や暗号化(Digest::MD5モジュールが必要)、各種文字コードへの対応と、おおよそ必要なことは全部できる感じです。

そんなわけで、テキストファイル(文字コード:EUC、改行コード:LF、ファイル名:sample.txt)を読み込んで、文庫ライクなレイアウト(42字17行)の縦書きなPDFファイルを作成するプログラムを作ってみました。

参照リンク
 ・中島 靖(作者さんのページ)
 ・PDFJ - 日本語PDF生成モジュール(マニュアルページ)
 ・PDFJの使い方 - Magical Diary, beta version
 ・第5回 ExcelファイルとPDFファイルの作成 - Perl入門:ITpro

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
トラックバック

このページのトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a01310f1f31c0970c01310f218f90970c

このページへのトラックバック一覧 PDFJモジュールを使って、Perlから直接PDFファイルを出力しよう:

おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク