スポンサーリンク

息子の漢字力を鍛え直すのだ!

小学漢字1006字の書き方辞典―筆順・読み方・部首・総画数・なりたち

 息子も4月になれば小学6年生です。そうなってくると、どうしても「中学どうする?」みたいな話も出てきます。

 まぁ、おつむの出来からして「公立にするか」と思っていたんですが、なんと本人が「姉といっしょの学校に行きたい」などと言い出しました。

 娘の通っている私立校はそんなにレベルの高いところではないので、息子も頑張れば何とかとどくかなぁ・・・?と思わなくもない親バカでございます。

 しか~し!息子のできなさ加減は生半可なものではございません。はっきり言って「小学3年生程度」じゃないかと思われます。

 そんなわけで、まずは国語(漢字)力から鍛え直すことにしました。

 教材は小学館の「小学漢字1006字の書き方辞典」です。小学校で習う全ての漢字について、音・訓、書き順、部首、用例、書く時の注意点が解説されているというものです。

 これをとりあえず1日20字づつ練習させます。1年で7周はできる計算です。もちろん慣れてくれば1日のノルマをもっと増やす予定ですけどね。

 で、ある程度文章がちゃんと読めるようになったら、理科と社会を始めさせようって算段です。

 本人も「今のままではダメ」ってのは重々承知しているようで、それなりにやる気になってくれているはいい傾向です。つか、本人にその気がないのに「やれ!やれ!」って言ってもムダですからねぇ。

 そんなわけで、この1年はしっかり息子をフォローしてやりたいと思います。とはいえ、はたして間に合うのか?かな~りヤバイ予感・・・。

スポンサーリンク
コメント

僕も私立中学でしたが、受験勉強開始は6年の2学期辺りくらいだったかと…。それまで公立以外があるとすら考えて無くて。

でも、社会や理科の百科事典は3周くらいは読みましたし、算数の変な問題はそれなりに楽しんでやってたと思います。

取り組み次第で十分間に合うのでは?

コメントありがとうございます。

そう言っていただけると、希望が湧いてきます。

Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク