スポンサーリンク

”その他大勢”から抜け出すための 「すごい『考える力』!」

すごい「考える力」! (知的生きかた文庫)

 ビジネスシーンにおける「成功」といえば、やはり富を得ることであり、すぐれた指導者、経営者として評されることではないでしょうか?

 本書にはその「成功」を手にするための11の基本的な考え方が示されています。この11の考え方を習慣として身につけることが、「成功」への近道というわけです。

 ただねぇ、この11の考え方には矛盾するものもあるんですよ。例えば「『非・常識』に考える習慣」と「現実的に考える習慣」は状況によっては衝突する考え方じゃないかと思うんですよ。

 そうなると、どの状況でどの考え方をするかで、結果が変わってくるんですよね。例えば「専門家が『ムリ』と言ったからムリ」というのは、ある状況では現実的な判断だと思うんですが、『非・常識』に考えると「そんなわけはない」となるわけですよ。

 じゃぁ、どっちが正しいの?というと、分からないわけですよ。でも、まぁ、専門家の言うことを何でも鵜呑みにしてるんじゃ”その他大勢”からは抜け出せないよね。とは思いますけど。かといって、何でもかんでも『非・常識』に考えるのも効率が悪い気がしますし・・・。さじ加減が難しそうです。あと、運も大事

 それから、いわゆる「成功本」の例に漏れず、本書も第1章が

「自分を変える」のはそれほどむずかしくない

P14 より引用

なんてタイトルで始まっているわけですが、一番感銘を受けたのはこの一文

成功思考を自分のものにするのは簡単ではない。

P190 より引用

そうだよね~。そんなに簡単じゃないよね~。だって、簡単だったら同僚だって先輩だって、みんなそういう風に思考してるはずだもんね。

 つうわけで、内容的には基本であり、特に目新しいものではありませんが、何事も基礎が大事ということですね。

 とは言うものの、何でも基礎ってものは退屈で面倒なんですよね。そうなると、常に意識することが大事かな。と、思ったのでありました。

 

「すごい『考える力』!」の詳細をAmazonで確認。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク