スポンサーリンク

COBRA THE PSYCHOGUN

 レンタルビデオ屋でふらふらしてたら、新作コーナーで「COBRA」のパッケージを見つけたんですね。正直なところ「今更、コブラ?」と思ったんですけど、「一応キャストとかはチェックしないと・・・」とパッケージを手にとってビックリ!

 原作・寺沢武一は当たり前として、脚本も絵コンテも監督も寺沢武一って何コレ?見ないわけにはいかないじゃないですか。つうわけで借りてきました。

 で、感想はと言うとこれがなかなか懐かしいと言うか、「確かにコブラでした」って感じ。寺沢武一と言えばCGというイメージがあるんですが、アニメーション自体はCGは控えめな感じですね。個人的には「なんでアーマロイド・レディをCGで描かんのだ!」とは思いましたけど。

 それにしてもコブラ役の野沢那智さんの演技がいいんですよ。こういう芝居がかった演技ってのは久々ですね。いかにもアメリカンヒーローっぽいんだけど、嫌みっぽくなってないのはさすがです。でも、聴いてるとナゼか山田康雄さんの声が思い出されたりしてね・・・。そう言えば山田康雄さんも芝居がかった演技が上手かったよなぁ。

 それから出てくるお姉ちゃんが揃って美人でグラマー。おまけに身につけている布が少ないってのも、いかにもスペースオペラちっくで良いじゃないですか。これぞ様式美。ここを突っ込んじゃ野暮ってもんです。

 それはそうと、マンガが原作のアニメって原作者が絡むと良いですね。全体が引き締まるというか、原作のファンが安心して見てられるというか。少なくとも「〇〇はそうじゃない!」とか「〇〇はそんなバカじゃない!」とかTVの前で叫ばなくて済みますから(仮に叫んでたとしても「原作者がOKしたんだから」と自分を納得させれますから)。

 そう言う意味では「ブラックマジック M-66」と「カードキャプターさくら」は僕の中では至高ですね。「ブラックマジック M-66」は監督・脚本・絵コンテが原作者の士郎正宗が、「カードキャプターさくら」はシリーズ構成と脚本の一部を大川七瀬が、コスチューム&カードデザインをもこなあぱぱが担当しています。

 で、コブラに話を戻すと、OVAとして「ザ・サイコガン」が4話、「タイム・ドライブ」が2話、他にTVシリーズの制作が決まっているそうです。とりあえず今後のOVAに期待大ですね。

参照リンク
 ・COBRA THE ANIMATION (オフィシャルサイト)

 

DVD:「コブラ」をAmazonで検索。
DVD:「カードキャプターさくら」をAmazonで検索。
DVD:「ブラックマジック M-66」の詳細をAmazonで確認。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク