スポンサーリンク

Oracleのエクスポートとインポートとユーザーの関係

 ちょっと Oracle のスキーマの引っ越しをしなくちゃいけなかったんですが、そこで見事にハマッたので覚え書き。

 結論から言うと、単独スキーマのエクスポートとインポートは同じユーザーでしなくちゃいけないんですね。たぶん常識なんだろうけど、知りませんでした。

 例えば SCOTT スキーマの情報を SCOTTユーザーでエクスポートした場合、どうも「カレントユーザーの」という状態でエクスポートされるんですよ。だからこれを SYSTEMユーザーがインポートすると、 エクスポートされた SCOTT スキーマの内容は SYSTEM スキーマにインポートされるわけです。

 なので、SCOTT スキーマにインポートしたかったら SCOTTユーザーでインポートするか、予め SYSTEMユーザーで SCOTT スキーマをエクスポートする必要があるわけです(この場合「SCOTTユーザーの」という状態でエクスポートされるみたい)。

以後、気を付けよう(泣きながら間違ってインポートしたオブジェクトを削除したのはないしょです)。

スポンサーリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク