スポンサーリンク

著作権法が「非親告罪化」?

 竹熊健太郎氏のブログ、たけくまメモによると、著作権法の改定を視野に入れた法案の審議が進んでいるようであります。

 で、気になる改訂の内容なんですけど、「著作権法の非親告罪化」に向けた準備だそうです。

 現在の著作権法では、「権利を侵害された」と思う側が、民事裁判に提訴するなり、あるいは刑事告訴をしない限り逮捕することも裁判を起こすこともできない「親告罪」とされているらしいのですが、これが「非親告罪」となると、警察もしくは司法が独自の判断で著作権侵害とみなした行為者を逮捕することができるようになるんだそうです。

 この改訂の審議、目的は「海賊版」の取り締まりにあるみたいなんですが、この改訂がされた場合、「商業的な出版・放送・上演・演奏のみならず、コミケの二次創作・パロディ同人誌などにも深刻なダメージが加わる可能性があります」というのが竹熊氏の懸念なワケです。

 実際の改訂の詳細な内容については知るよしもないのですが、明確に「海賊版」のみを「非親告罪化」のターゲットにするなら、こういう改訂もありかなと。
 ただ、「非親告罪化」だけがされた場合は、やっぱり問題があるだろうなぁ。例えば、著作権者が「パロディ、二次創作OKですよ」と言ってても、警察が「違反だ!」と認定すると逮捕されちゃうのはどうかと思うし。
 何かの作品を作り上げるにしても、「偶然なにかの著作権を侵害してないかしらん」と疑心暗鬼になっていては、創作活動どころでは無いだろうしねぇ。

 ほんとに「非親告罪化」の法改正するんなら、「海賊版」なり、なんなりの対象を明確にしておく必要があるだろうなぁ。

参照記事
 ・たけくまメモ:【著作権】とんでもない法案が審議されている
 ・痛いニュース(ノ∀`):「著作権法の非親告罪化」で“同人作家”等に深刻なダメージか
 ・/.(スラッシュドット): 著作権法の「非親告罪化」が密かに進行中?



追記

 著作権法侵害で刑事罰を与えるには故意であることが必要なんだそうです。知らんかった。ということは、「非親告罪化」しても無意識の侵害で、いきなり逮捕とはならないのかなぁ?それともこの辺も合わせて法改正するつもりなのかしらん?謎。

参照:ウィキペディア:著作権侵害
スポンサーリンク
コメント

コミケの二次創作・パロディ同人誌などにも

現状、黙認されてるだけでどう考えても著作権法違反でしょう。窓口を設けて許可のシステムをきっちり作る必要があると思います。

無意識のパクリとやらに関しては、引用やネタ元的なものをどの範囲で認めるべきかと言う点で、出版社を中心に基準を設けてはどうかと思うのですがね。

例えば、著作権者が「パロディ、二次創作OKですよ」と言ってても、警察が「違反だ!」と認定すると逮捕されちゃうのはどうかと思うし。

OKと宣言しているものに関して逮捕してしまったら、許可されているものですので当然「誤認逮捕」ですね。警察が警察の責任の範囲で叩かれる事でしょう。

同人系は、コミケの運営者や取り扱う店舗が著作権処理がされているかなどを管理して、いい加減な事をして摘発されねば問題ないと思います。

今までがいい加減過ぎただけで、そんなんじゃ中国人がコピーして売ることの何が悪いと言うのと50歩100歩だと思うんですけどね。

コメント、ありがとうございます。

ご指摘の通り、二次創作・パロディ同人誌の著作権に関する部分って、現状、黙認(もしくは無視)されてるだけで、「だからこのままで良い。」というわけではないですよね。

音楽業界のJASRACに相当するものを、マンガ・小説業界にも作って、著作権について管理すべきでしょうね。

っていうか、同人のメインストリームが二次創作・パロディだってのが、そもそもおかしいんじゃないかと思ったりして。(あっ、話が脇道にそれました。すみません)

Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿
トラックバック

このページのトラックバックURL:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a01310f1f31c0970c0120a8ba8968970b

このページへのトラックバック一覧 著作権法が「非親告罪化」?:

おすすめの記事と広告

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク