スポンサーリンク

ディシプリンド・アジャイル (Disciplined Agile) についての所感

ディシプリンド・アジャイル (Disciplined Agile) に関する講習を受ける機会があったので、アジャイルが気になる人(私です)的に感想などをまとめてみようかなと。

まずはディシプリンド・アジャイル (以下、DA) とは何ぞや? というところなんですが、プロジェクトマネジメント協会 (PMI:Project Management Institute) が資格認定をしているアジャイル的プログラム開発手法(で、いいと思うけど)だそうです。

歴史的には IBM で誕生して、その後いろいろあって、今は PMI の元にあるんだとか。

続きを読む »

ドトールコーヒーの「全粒粉サンド 大豆ミート~柚子胡椒豆乳ソース~」を食べてみた

ドトールコーヒーのいろいろ気になるハンバーガー、「全粒粉サンド 大豆ミート~柚子胡椒豆乳ソース~」を食べてみみました。

続きを読む »

ドトールコーヒーの期間限定ミラノサンド「牛カルビ」を食べてみた

久しぶりにドトールコーヒーに寄ったら、期間限定ミラノサンド "牛カルビ" なんてのがあったので、思わず食べてきちゃいました。

続きを読む »

パイロットの万年筆用インクに関する考察

パイロットの万年筆用のインクというと、「フローが良い」とか「裏抜けしやすい」という話をよく聞きます。あと、個人的には色が薄いかな? とも思ったり。

続きを読む »

万年筆を使い始めて3年。ここらで一息?

万年筆を使うようになって3年が経ちました。

相変わらず毎日のように万年筆を使っておりますが、物欲としては一通り落ち着いたのかな? というところで、この1年で増えた万年筆は4本でした。

続きを読む »

パイロット キャップレス デシモ EF

仕事で使う筆記具はボールペン! と決めているプログ主ではありますが、どうにもインクのボテが許せなくなって、ついにキャップレスを買ってしまいました。

なぜキャップレスかというと、純粋に見た目と取り回しの良さからです。やはりノック式は手軽ですもんね。

続きを読む »

万年筆とインクの相性につて

万年筆とインクには相性がある。というのは界隈では常識なわけですが、これが一筋縄ではいかないんですよ。

と、その前に、相性が悪いとどうなるかって話ですが、インクが出てこなくなったり、逆にインクが出すぎてベチャベチャになったり、吸入したインクが漏れてきたり。なんて事が起こるるみたいです。

続きを読む »

万年筆の書き心地を擬音で表現すると

語彙力が乏しいので、万年筆の書き心を擬音で表現してみることにしてみました。

よくあるカリカリとか、スラスラってやつですね。さて、伝わるかな?

続きを読む »

エンジンの点火プラグの換え時はいつごろ?

我が家の RX-8 も歳のせいか、エンジンの調子がちょっと良くなくて、試しにと点火プラグを交換してもらったのですが、車屋さんに「引っ張りましたねぇ」なんて言われちゃいました。えぇ!? そうなの?

続きを読む »

国産万年筆の字幅とペンポイントとインクフロー

万年筆の、特にペン芯からニブにかけての構造(というか機能)は、基本的にはどのメーカーも同じなわけですが、それ故にメーカーごとの哲学の現れる部分でもあると思うんです。

続きを読む »

スポンサーリンク

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku

    運営サイト
    www.mukairiku.net

ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

Blog powered by TypePad

スポンサーリンク