スポンサードリンク

Oracle でカラムに NOT NULL と DEFAULT を同時に設定するときは順番が大事

Oracle でテーブルを作る際に、NOT NULL と DEFAULT を同時に設定しようとしてハマったので。今更感満載ですがメモメモです φ(..)。

どこでハマったかって、記述する順序なんですよ。例えば以下の SQL ではエラーになってしまいます。

でも NOT NULL と DEFAULT を記述する順番を入れ替えると、通るんですよ。こんな感じで。

カラム名とカラムの型以外の指定の順序なんて、それなりに解釈してくれるものと思っていたのですが、やっぱり順番って大事なんですね。

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク