スポンサードリンク

SourceTreeで覚える 「Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33」

仕事のバージョン管理で Git を使うことになったので、とりあえず本を買ってお勉強です。

とはいえCUIオンリーな環境ではないので、GUIツールが使えるのは嬉しいところ。やっぱり GUI って楽ですもんね。

ツールとしては SourceTree が推奨されていたので、Git も SourceTree も一冊でなんとかしちゃおう! と欲張って、「Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33」を買ってきました。

他にも同様の書籍は出ているわけですが、本屋さんで読み比べて、僕にはコレが一番いい感じだったんですよ。

基本となるプル、コミット、プッシュはもちろん、ブランチの作成やマージなどの操作から、作業中のファイルを一時退避させるスタッシュとその戻し方とか、一通りの手順が解説されているのは当然として、変更を破棄したり戻したりという手順まで乗っているのはありがたいです。

だって、破棄したり戻したりというのは、おそらく滅多に使わないであろう機能なだけに、いざ必要になった時にオロオロしそうで、ここに書いてあると知っているだけで安心できます。

もっとも、ブランチの名前やコミットのコメントの変更手順が見当たらないのは、ちょっと残念。個人的には、それなりに必要になる操作だと思うんだけどなぁ・・・。

その他の良かった点としては、本書で使われているリモートリポジトリサービスが Bitbucket なことです。

お恥ずかしながら僕は本書を読むまで知らなかったのですが、無料で非公開リポジトリを作れるんだそうです(ただし、参加人数制限あり)。

ネット上では右も左も GitHub というイメージですが、個人で使いたいけど公開はしたくない。という場合には Bitbucket の方が良さげな感じです。

サインアップの手順から解説されているので、練習用に非公開のリポジトリを作ってみたい。というのにも良いかもしれません。

やっぱりこういうのは触りながらでないと、なかなか覚えられませんからねぇ。

コソ練にちょうどいいかも。

あとついでに、ローカルで管理している Subversion のリポジトリも移行させちゃおうかな・・・。

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク