スポンサードリンク

手のひらサイズの小さな無線マウス Logicool m187 を買ってみた

モバイルノートPC用のポインティングデバイスとして、Logicool(ロジクール) の小さなマウス、m187 を購入してみました。

もっとも、モバイルと言っても僕の場合は家庭内なんですけどね(^_^;)。

カタログによると大きさはとしては 49.4mm x 81.9mm x 31.8mm (横 x 奥行 x 高さ)だそうで、ほんとに手のひらサイズで、持つというよりも“つまむ”という表現がぴったりな気がします。

重量も 53.7g(電池含む)とこれまた超軽量です。つか、プラスチックの質感とも相まって、いい感じなチープさがなんとも言えません。

実際、お値段からして(実売で)1000円しないわけですから、そんなに期待しちゃ可哀想ってもんです。ていうか、ワイヤレスマウスもお安くなったものです。

でも使用感は悪くないんですよ。

一般的なマウスに比べるとポインタの移動速度が速いようで、ちょっと動かせばスッと反応してくれます。例えばマウスの左右に 3cmずつくらいのスペースが有れば、画面の端から端までポインタを動かせるのは楽ちんです。

僕はマウスって位置を戻す動作をしなくちゃいけないのが面倒で、長らくトラックボールを使っているのですが、ノートPCの場合だと、机の高さによってはマウスの方が相性いいのかも。という気さえしてきます。

それに持ち歩くとなるとこの小ささと軽さは魅力です。

おまけに壊れたとしても、この値段ならほとんど痛くないですしね。

ただ唯一残念なのは、レシーバーがもうちょっと小さかったらなぁ。というところです。

「超小型レシーバー」とは謳われているのですが、DELL の Inspiron 11 3000 に装着しみると、ちょっと出っ張りが気になるんですよね。

率直に言って、会社で使っている m546 のレシーバーの方がよっぽど小さいわけですよ (カタログで比較すると 4mm くらい違うっぽいです)。何であのレシーバーとセットにしなかったんだろう?

真面目な話、m546 を買ってレシーバーを交換して使えないものだろうか? と真剣に悩むくらいには残念で仕方がありません。

マウス本体に関しては、ポインタの反応は良いし、クリック感も悪くないしと、けっこう気に入ってるだけに惜しいなぁ。

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク