スポンサードリンク

HUAWEI nova に触ってきた

HUAWEI(ファーウェイ) の新しいsimフリースマートフォン nova が発売されたので、悔しい思いをしながら実機を見に行ってきました。

なんで悔しい思いをしながらかというと、昨年9月の IFA 2016 で発表されたのを知ったときに「コレだ!」って思ったんですよ。

しかし待てど暮らせど日本発売の情報は出てこないし、honor 8 や Mate 9 が続々投入されて「こりゃ、nova」は来ないかなぁ? なんて思いつつ、当時使っていたスマホに限界を感じていたので P9 を買っちゃったんですね。

ところが年が明け、2月に入ってから日本発売の発表ですよ! これが悔しくないわけがないじゃないですか!!

まぁ、P9 の方が性能は上なんだから、いいですけど・・・。

さて、なんでボクがそこまで nova を気に入ったかといいますと、まず cpu が Snapdragon 625 で処理能力は十分なのと、メモリを 3M 積んでいるところです。あと、バッテリーも 3,020mAh あって心強いじゃないですか。

そして何と言っても、幅が 70mm を切っているところが良いんですよ(スペック上は 約69.1 mm)。

やっぱり片手でスマホを操作しようとした場合、筐体のデザインも関係してはきますが、やっぱり 70mm が限界じゃないかと思うんです。

ちなみに今使っている P9 の幅はスペック上 約70.9 mm となっているわけですが、実際に手にしてみると、この 1.8mm の差が意外に大きいんです。

P9 は時に手に余りそうに感じることがあるのですが、そんな心配はなさそうな気がしました。

あとは・・・、なんだろう? nova の方が軽く感じたんですよね。スペック上は P9 の方が軽いのに・・・。

この辺はケースの質感とかも関係してきてそうですが、幅が狭くて持ちやすいから。というのもあるかも。

動作についてもサクサク動いてましたし、これで4万円しないってんですから、非常にリーズナブル&高コスパじゃないですか! ストレージも32GB積んでるし。

もう P9 買っちゃったから買わないけど、やっぱりいいよなぁ、コレ。

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER


  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク