スポンサードリンク

生産性を10倍にする方法 「世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか」

一人当たりのGDPという視点で見ると、日本人の生産性というのはめっちゃ低いんだそうです。

どのくらい低いかというと、国別ランキングでは23位。数値的には一位の半分以下なんだそうです(2015年のデータより)。

じゃぁ、なんで国別のGDPだと日本の順位がそこまで低くない(3位ですから、十分高いとも言えます)かというと、人数でカバーしているからなんだそうです。なるほどねぇ。

と、そんなWeb上の記事で紹介されていた「世界一早く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか」という本を読んでみました。

もっとも、記事自体が書籍のプロモーションのようなものだったわけですが、だって気になるじゃないですか。

先の個人別GDPの話に戻ると、数値上では日本の生産性は二倍以上になる可能性があるわけですよ。しかも書いた人は元Googleの人だって言うし。

ちなみにGoogleでは常に生産性を10倍にすることが目標なんだそうです。もちろん今すぐではないですが、1年後とか2年後にはというのですから、かなり短いスパンですよね。

そんなわけで、この本の中には生産性を上げる手段が57も紹介されているわけですが、その中で最も印象的だったのは「今すぐ決める」という話です。

今すぐ決めるとは、会議やミーティングでよくある「この件については後で連絡します」を止めようというわけです。

可能な限りその場で決めて、どうしても無理なものは決定の期限を明確にしておこうという話です(期限は時間まで指定しておくとなお良さそうですよね)。

具体的な方法や手順については本書を読んでいただくとして、たしかにコレなら時間の無駄をグッと減らせる(早く終る=生産性が高い)気がしました。

間違ってたらあとから修正すればいいだけですし、話が進まないよりもずっとマシですもんね。

これだけでも本書を購入したかいがあったというものです。

他にもプロトタイプで話を進めるとか、使えそうなものからチャレンジしてみるのも面白そうです。

ただ、「なぜ、メールを使わないのか」というのはちょっとヤリ過ぎというか、煽りすぎ。著者も本書の中でメール使ってるって書いてますから(笑)。

でも「メールだけ」というのは今の時代ではもう遅いよね。というのには大いに賛成というか、ほんとにそうですよね。

世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか
ピョートル・フェリークス・グジバチ
SBクリエイティブ

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER


  • このブログのはてなブックマーク数

    track feed
    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク