スポンサードリンク

DMM mobile の SIM のサイズを変更したよ

HUAWEI P9 を導入するにあたり、何が面倒だったかってSIMのサイズを変えなきゃいけかなったことです。

これまで使ってたのが microSIM なもんで、nanoSIM に変えないと P9 に使えないわけですよ。

大きさとしては小さくなるので、SIMカッターでも買ってきて自分で小さくしてしまうことも考えたのですが、アレって切り口がヤバそうになっちゃう気がするじゃないですか!

しかも失敗したらいろいろマズそうだし・・・

というわけで、まっとうに手続きしてプロバイダ(でいいのか?)に交換してもらうことにしました。

僕が利用しているのは DMM mobile でして、Webページを読んでみると申込みから届くまで5日程度で、新しいSIMが届く日に前のSIMが使えなくなるとのことでした。

届く当日に前のSIMが使えなくなるって、けっこう親切な対応じゃないですか。いやホントに。

そして申し込んでから3日目の朝ですよ。午前7時くらいからスマホの挙動が怪しくなってきました。

具体的には4G(LTE)のアンテナの表示が点灯したり消えたりするようになりました。

あれ~? と思いつつ出勤したのですが、外で使ってみるとスマホのアンテナはバッチリなのに「ネットワークに接続できません」という表示が出てきます。

「これは回線が止まったかな?」と思いつつ、その日はそれで何とか過ごして帰宅してみたら案の定、新しいSIMが届いているじゃないですか!

もちろん速攻でP9にSIMを挿して設定に取り掛かったわけですが、ここまでアナウンスどおりとは。御見逸れしました。

なお、SIMの輸送に関してですが、普通の宅急便(受取にサインの必要なヤツ)で届いたそうです(カミさん談)。

流石に郵便箱にポイ! のやつでは不用心ですからねぇ。送る方だって考えてますよね。

というわけで今回は申し込んでから3日、利用者としての回線のストップは12時間といったところで、無事にSIMの変更が完了できました。

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER


  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク