スポンサードリンク

日本人の擬人化好きは日本語の所為だったのか!

擬人化大好き日本人! と言いますか、まぁ、何でも擬人化されたたりする今日このごろではありますが、「それって日本語の所為かも?」と思ったので。

実際には日本語の中で育まれた文化の所為。というのが本当のところな感じなんですけどね。

というのも、ちょっと前に茄子の浅漬をもらいまして、中の説明書に「茄子は鉄分を嫌うので」とあったんです。

そう! 茄子が嫌うんですよ。

「茄子は鉄分に触れると」ではなくて。

これってもう茄子を擬人化してる表現ですよね。

しかもこういう「○○は☓☓を嫌う」という表現って、そこそこよく見かける表現だと思うんです。

ということは、日本人はその気がなくてもこういう表現を使うことで、知らず知らずのうちに、色々な物を擬人化していたのではないかなと。

最近になって、そういう色々な物が擬人化されたイラストを目にする機会が多くなった為か、ちょっと話題になることもありますが、実はあまり特別な事でもないのかもしれませんねぇ。日本人にとっては。

それにしても、日本語の文化の所為だったのかぁ・・・。

なんてことを考えた、脳ミソの茹で上がった真夏の昼下がりなのでした。

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク