スポンサードリンク

プライベートブランドでも製造元を明記してほしい

すっかりおなじみとなりましたスーパーやコンビニのプライベートブランド商品(PV商品)でございますが、販売する企業によって製造元が明記してあったり無かったりします。

明記してない理由としては、

  • 販売元が責任をもつのだから必要ない
  • 製造元が明記してほしくないと考えている

くらいかな? と思うわけですが、個人的には製造元って明記してほしかったりするわけです。

だって、どこが作ってるか分かった方が、ちょっと安心する気がするじゃないですか。

というのも、どうしたって製造元と依頼元(販売元)が違うわけですから、なんつうか、そこに不安要素を感じたりするんです。

実際のところ、リーマンショック以降のPV商品って、それ以前に比べると一部ではあるものの、どうにも質の低下が気になって気になって。

そこに製造元が記載されていれば、製造元にだって面子があるでしょうから、自社の商品としてはNGな品質であっても、一般的にはセーフなところに落ち着くのではないかな?

と思うんですけどねぇ・・・。変かなぁ?

経験則からしても、製造元が明記してある方が品質が安定しているような気がするんですけどねぇ。

それとも気のせい?

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク