スポンサードリンク

WindowsとMACでも接続&いろいろ共有できるUSBリンクケーブルが便利そう

PCが2台あるとなにかと作業が捗って便利なわけですが、キーボードとマウスを別々に用意しないといけないのが面倒というか、場所の確保が厳しかったりするわけです。

もちろん切替器(KVM)を使うという手もあるわけですが、もっと便利なUSBリンクケーブルがASCII.jpで紹介されていたのでメモメモです φ(..)。

仕組みとしては2台のPCをUSBリンクケーブルで接続することで、片方のPCに接続されたキーボードとマウスで、両方のPCを操作できるようにする代物です。

しかもキーボードとマウスの共有だけでなく、クリップボードも共有されたり、ドラッグ&ドロップによるファイルの操作も可能なんだとか。

以前に切替器を使って2台のPCで作業してた時に、右のPCでコピーした内容を左のPCにペーストしようとして「出来んわなぁ」と苦笑いした経験があるもので(^_^;)。

おまけにWindowsとMacという環境でも使えるとか。なにそれスゴイ!。

もちろんWindowsとWindows、MacとMacという環境でも使えます。

難点があるとすれば、モニタの共有が出来ないことかな? という気もしますが、Macの場合だと本体とモニタがセパレートになってるのって Mac Pro と Mac mini くらいだから、「モニタの共有」という考え自体が必要無さそうな気も。

ていうか、やっぱりモニタも切り替えにしちゃうと作業効率が下がっちゃうので、これで十分な気がします。

今はPC1台の環境になっちゃいましたが、また2台になった時には使ってみたいです。

参照リンク
 ・ドラッグ&ドロップ対応USB3.0リンクケーブル - サンワサプライ株式会社
 ・ASCII.jp:Windows⇔MacもOK! 2台のPCでマウス/キーボードを共用できるリンクケーブル (1/2)|ちょっと気になる! 小便利そうな周辺機器レビュー

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER


  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク