スポンサードリンク

Perlでハッシュ(連想配列)に格納されている値からキーを逆引きする関数を書いてみた

以前に Python では辞書オブジェクトを逆引きできると聞きまして、Perl でもハッシュ(連想配列)を、格納されている値からキーを逆引きできたら便利かも? と思い関数にしてみました。

12行目からの HashValue2Keys というサブルーチンがそうで、11行目までは検証用のソースになります。

使い方は第1引数に検索したい値を、第2引数に対象のハッシュを与えます。戻り値は該当したキーのリストです。該当するキーが無かった場合は空のリストを返します。

Enjoy!

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク