スポンサードリンク

クッキングシートとフライパンを使って焼き魚に挑戦してみた

クッキングシートとフライパンで、魚が美味しく焼けるよ。という話を小耳に挟んだので、さっそく挑戦してみました。

ちなみにこれまでは、ガスコンロのグリルを使ってたのですが、あれはあれで後片付けが面倒なんですよね。

ところがこの方法なら、後片付けも手間いらずというではありませんか。だったら手してみない手はありませんよ。

というわけで、さっそくクッキングシートなる物を買ってきました。

さて、魚を焼く手順なんですが、

  1. 魚の表面の水分を、キッチンペーパーなどでよく取ります
  2. フライパンにクッキングシートを敷き、皮を下にして魚を並べます
  3. フライパンを火にかけます。火加減は中火くらいがいいみたいです。
  4. 魚の身の表面が白っぽくなってきたら、ひっくり返して軽く焦げ目が付くまで焼きます。

以上で出来上がりです。

さて食べてみての感想なんですが、グリルを使った時に比べて身がふっくりしていて、美味しさ3割り増しといった感じで、なかなかに美味しくできました。

コツとしては、焼く前に魚の水分をちゃんと取っておくことです。これをするのとしないのとでは、味が全然変わってくるんですよ。ホントにビックリするくらい違いますから。

また、クッキングシートがフライパンからはみ出していると、コンロの火が移って萌えてしまう可能性があるので、しっかりフライパンの中に折り込んでおいて下さい。

最後に片付けについてなんですが、魚の油は全てクッキングシートの上に残っているので、クッキングシートごと捨ててしまえば、フライパンはキレイなままという簡単さでした。

いや、フランパンはちゃんと洗いますけどね。でも油は殆ど付いていないので、あの油を落とす大変さがないのは大助かりです。

いや~、これはいいわ。

参照リンク
 ・旬の秋刀魚をフライパンでおいしく焼く3つのコツ - 「生き方キレイ」をコーディネート|MYLOHAS
 ・クッキングシート - Wikipedia

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER


  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク