スポンサードリンク

DVI-D からの出力を D-sub に変換する方法を探してみた

パソコンの DVI-D の画像出力を、D-sub (RGB,アナログ15ピンとも言う) に変換する方法を探してみたのですが、コレがなかなか大変ぽかったんですよ。

同じ DVI の規格でも、アナログ信号も出力している DVI-I(上の写真の白いコネクタ)なら変換アダプタで一発なんですけどねぇ。

デジタル出力しか無い DVI-D を変換しようとすると、スキャンコンバーターなる物が必要なんだとか。しかもコレが、かな~りいいお値段のする代物なんですよ。

というわけで、「素直にモニタを買ってくるのが賢い」 という結論にたどり着きましたとさ。

ちなみに、DVI-I と DVI-D の見分け方なんですが、上の写真で言うとコネクタの向かって右側の所に4ツ穴があるのが DVI-I で、DVI-D は横のスロットだけの形状になります。

参考リンク
 ・Digital Visual Interface - Wikipedia
 ・D-subminiature - Wikipedia

DVI-I > D-sub の変換ならこれでOK。

iBUFFALO ディスプレイ変換アダプター DVI-Iオス:D-Sub15メス BSDCDE01
DVI-D > D-sub の変換にはこういうのが必要らしい。

電波新聞社 XPC-4ビデオスキャンコンバーター DP3913456

【関連エントリー】
 ・DVI-D からの出力を D-sub に安価に変換する方法を考えてみた

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク