スポンサードリンク

漢らしい女医さんが好きなら「あぼばクリニック」

あぼばクリニック 1 (バンブー・コミックス)

 カミさんが買ってきて転がしてたのを拾って読んだんですが、これがなかなか良かったです。

 ジャンルとしては開業医4コマ(?)とでも言うんでしょうか。町の開業医「あぼばクリニック」を舞台に、医院長の大神先生(女:31)と看護婦のびわこちゃん(女:23)、助っ人外科医の英治先生(男:31)、研修医の我孫子マン(男:25)を中心にドタバタな日常が描かれます。

 医療ものなのにブレーンは無しだったそうで、そっち方面の情報については逐一作者さんが調べられたんだそうです。ご苦労様です。

 そういう作者さんの真面目さもあってでしょうね。話としてはかな~りひどいはずなんですけど、不思議と憎めなかったりイヤになったりしませんでした。

 それよりも大神先生と英治先生の間のそこはかとない信頼感と言うか、茶化しつつもお互いを思う気持ちとか、照れくさくて正面から切り出せない思いとか・・・。いいですよね。

 全3巻という分量も、長すぎず短すぎずで丁度いい感じです。

 しかし、本作の大神先生にしてもそうなんですが、実際の女医さんも漢らしいと言うか、覇気があると言うか、豪快な方が多いですよね。「この薬を1週間試してダメだったら、別の手を考えましょう」みたいな。もしくは「こりゃいかんわねぇ」な~んて患者に言っちゃうような・・・。

そういう漢らしいお医者さんって好きだなぁ。

 

「あぼばクリニック」をAmazonで検索。

スポンサードリンク
コメント
Verify your Comment
Previewing your Comment

This is only a preview. Your comment has not yet been posted.

Working...
Your comment could not be posted. Error type:
Your comment has been posted. Post another comment

The letters and numbers you entered did not match the image. Please try again.

As a final step before posting your comment, enter the letters and numbers you see in the image below. This prevents automated programs from posting comments.

Having trouble reading this image? View an alternate.

Working...

コメントを投稿

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER

  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク