スポンサードリンク

« September 2007 | Main | November 2007 »

47 posts from October 2007

10/30/2007

だからウチにはお金が貯まらない

 まぁ、一事が万事と言うわけではないんですけど、なんかウチにお金が貯まらない理由がわかったような気がして・・・。

 発端は、マクドナルドのチーズバーガーが100円で、ダブルチーズバーガーが270(260?)円というネタなんですけどね。

 つまりダブルチーズバーガーが食べたけりゃ、ダブルチーズバーガーを買うより、チーズバーガーを2個買って組み立てた方がお得って理屈です。しかもパンが余計についてくるオマケ付き。

 でも、やっぱりダブルチーズバーガーを買っちゃうんですよね。僕の場合。理由は残ったパンの始末に困るから。まぁ、食べちゃえばいいんですけど・・・マクドナルドのパンだけを食べるのはちょっとかんべんして欲しいというのが本音です(パンだけを食べたことは無いけど、なんとなく)。もちろん、捨てるなんてもってのほか!バチが当たります。

 じゃぁ、持って帰って明日の朝ごはんにする?とも思ったけど、ハンバーガーの肉の脂や、ケチャップなんかが付いたパンを焼いてマーガリンとかジャムとか塗る・・・とここまで考えてパス。

 というわけで、食べない(であろう)食べ物を買うくらいなら、高くても無駄の出ない食べ物を買った方が、僕の場合は精神衛生上好ましいわけです。

 えぇ、おバカですとも。だからウチにはお金が貯まらないんでしょうね。きっと。
 でもマクドナルドのパンの美味しい食べ方とかあったら、チーズバーガーを2個買うのもいいですね。

参照リンク
 ・George-K DAILY:マックプロ
 ・カオスちゃんねる:ダブルチーズバーガーよりチーズバーガー2個買った方が良くね?

どういう計算になってるんだろう?

 ITmediaによりますと、JASRACはニコニコ動画とYouTubeと、著作権料支払いについての交渉を開始したそうです。

 料率については、サイト収入の2.0%を基準に検討を進めるそうですが、なんかどんぶり勘定だなぁ。両サイトは、利用された楽曲やリクエスト回数などをJASRACに報告するそうなので、それを根拠に回収した著作権料を著作権者に分配するのかなぁ?

 でも、著作物(ライブのビデオとか)をそのままアップロードした場合はわかり易いけど、「歌ってみました」ネタだと歌手の権利はなくなるのかな?とか「替え歌」ネタだと有効なのは曲の権利だけ?とか気になります。

 まぁ、僕が著作権料を払うわけでも、もらうわけでもないので、ユーザーが著作権を気にせずに動画をアップロード&視聴できるようにしてくれるのは、ありがたいと思うんですけど・・・。やっぱり裏側が気になります。そもそもサイト収入の2.0%を基準とする根拠とかね。

 JASRACは過去に遡って著作権料するつもりみたいだけど、削除された動画の分とかどうやって計算するんだろう?そのへんのログとか残ってりゃいいけど。利用された楽曲やリクエスト回数がわからなくても徴収するのかなぁ?その場合、支払われた著作権料は全部JASRACの収入になるの?う~ん。気になる。

参照リンク
 ・ITmedia:ニコニコ動画とYouTube、JASRACに著作権料支払いへ

ダウンロードが違法になってもこの手ならOK?(屁理屈)

 文部科学省の諮問機関である文化審議会の私的録音録画小委員会ってところが「海賊版であることを知りながら個人利用のためにダウンロードもしくは複製する」行為を違法としよう!っていう中間発表があったのが、9月26日。それから「ダウンロード違法化」に反対を唱える任意団体、「インターネット先進ユーザーの会」(Movements for Internet Active Users:MIAU)が設立、活動を開始したり、あちこちのブログで議論がされたりしたのは記憶に新しいところです。

 でも、まぁ、政治的な影響力という意味では、業界団体ってのはベラボーに強いので、たぶんこのまま決まっちゃうんじゃないかな。文化庁もこの件については広く意見を募集してるけど、募集方法がメールと郵送とFAXと、公開されているわけではないので、何が出てきてもおかしくないと思ってます。
 公募するんなら、もっと誰でも経過が把握できる、公開された方法が無いものかと思うんですけどねぇ。

 というわけで、違法にアップロードされた動画(以下、違法動画と略します)に関するダウンロード違法化については、以下のようになると理解しています。

 ・動画共有サイトの違法動画を視聴するだけなら合法(ブラウザが勝手にPCに作成するキャッシュには目をつぶる)。
 ・動画共有サイトの違法動画を意思をもってダウンロード、PC等に保存した場合は違法。
 ・意思をもってPC等に保存という意味では、ブラウザのキャッシュから動画を取り出すのは違法(になると思います)。

とまぁ、こんな感じでしょうか。

 で、ようやくここから本題になるんですけど、違法動画を再生しているPCの画面を録画することは、違法でしょうか?合法でしょうか?言い訳としては、

 ・ユーザーは違法動画を視聴しているだけである。
 ・録画しているのはPCの画面である。
 ・ダウンロードはしていない。

いかがでしょう?限りなく黒と言われるだろうなぁ~とは思うんですけど、まぁ、こういう手段もあるということで・・・。
 すいません、屁理屈こねてるだけですから許してください。

 試してみたい方は、「Windows Media ダウンロード センター」から「Windows Media エンコーダ」をダウンロードして試してみてください。

参照リンク
 ・NIKKEI.NET:IT-PLUS:「無許諾コンテンツのダウンロードは違法」が大勢・文化審議会小委が中間報告
 ・Windows Media ダウンロード センター:Windows Media エンコーダのダウンロード

ユグドラ、今度はケータイに降臨

ユグドラ・ユニオン  来年の1月24日に発売になるPSP版『ユグドラ・ユニオン』に先駆けて、この11月1日からケータイでユグドラが遊べるようになるそうです。ただし「ユグドラ・ユニオン」じゃなくて「ユグドラ・ユニゾン」ってタイトルですけど(ちなみに画像は「ユグドラ・ユニオン」です。念のため)。

 「ユグドラ・ユニオン」のキャラクターと世界を引き継いではいるものの、ストーリー的には「ユグドラ・ユニオン」とは関係ないみたい。パラレルストーリーとでも言えばいいんでしょうかねぇ。

 また、ゲームシステムも一新されてて、公式サイトでちょっとゲームの進め方を読んだんですけど、解ったような解ってないような・・・。まぁ、こればっかりはプレイしてみないとね。

 この「ユグドラ・ユニゾン」、プレイするたびに自分の軍勢(勢力)を代えれるそうなんです(選べる勢力は最大11勢力)。と言うことはなにですか?これまでラスボスだったガルカーサでプレイ可能と言うことですか!。これはちょっと嬉しいかも。

 とはいうものの、僕ってばケータイでゲームしたこと無いんですよね。オフィシャルページのサンプル画像はそれなりの大きさがあるから、字とかもちゃんと読めるけど、実際にケータイで見たらどう見えるのかちょっと不安だったりして。

 つか、配信されるのはドコモだけじゃない!それもFOMAの 903i 以降用ということで、auユーザーの僕は、とりあえず遊べないのでありました。ちゃんちゃん。
 まぁ、au版とSoftBank版も鋭意製作中とのことなので、定期的にオフィシャルサイトをチェックしとこうかな。

 でも、オフィシャルページで見た限りでは「ユグドラ・ユニゾン」ってば、結構なボリュームがあるみたいなんですよ。「ケータイでもここまでできるんだぁ!」とちょっとビックリです。最新機種限定ってことを割り引いても、すごいなぁ。
 でも、ちょっと待てよ、最新機種限定ってことは、au版が配信されたとしても、やっぱり僕の(古い)ケータイじゃぁ遊べないかもしれないのね・・・トホホ。
 ケータイ版が落ち着いた頃でいいから、ゲーム機版を出してくれないかなぁ。

参照リンク
 ・ユグドラ・ユニゾン:オフィシャルページ
 ・ファミ通.com:iモード向けケータイサイト”スティング☆ステーション”で新作メガアプリ『ユグドラ・ユニゾン』が配信!
 ・GAME Watch:スティング、iモード「ユグドラ・ユニゾン」11月1日配信 「ユグドラ・ユニオン」のifの世界を描くリアルタイムストラテジー

10/29/2007

アニメーターはニコニコ動画で飯が食えるか

 ネットラジオ「偽・うpのギョーカイ時事放談SUPER!」でアニメ業界の人が動画共有サイトへのアニメの不法投稿を批判した件で、僕もちょっと考えてみました。
 だってねぇ、批判するだけじゃ、何も始まらんよ。違法投稿者を告訴することも一つの手かもしれないけど、彼らにしたって広い意味ではお客さんなわけだから。お客さんは訴えるより取り込んだ方が得じゃないかな?

 というわけで、ニコニコ動画限定ですが、アニメーターさんが動画共有サイトでご飯が食べれないか考えてみました。

 条件として
  ・動画共有サイトはなくならない
  ・違法投稿もなくならない
と言う感じで。

 ビジネスモデルとしては単純で、
  1、製作されたアニメはニコニコ動画のみで有料会員限定で公開する
  2、ニコニコ動画は有料会員1人につきいくらかの金額を視聴料金としてアニメ製作会社に支払う
というもの。

 新作アニメが見たけりゃ有料会員にならないといけないとなると、有料会員が増える→ニコニコ動画がもうかる→製作会社の取り分も増える。って、なかなか良くない?ニコニコ動画って今でも有料会員が2万人以上いるんでしょ。1話、人につき10円が製作会社に回ればそれだけで20万円じゃない。
 まぁ、これじゃアニメーターさんはご飯食べられないかもしれないけど、有料会員が100万人とかになると話は変わってくるんじゃないかな。今だって全会員で370万人とかいるわけでしょ。なんとかなるって。

 ニコニコ動画にしたって、明確な(宣伝できる)オリジナルコンテンツがあれば、会員獲得に弾みがつくだろうし、有料会員勧誘についても、大義名分(?)がなりたつわけですよ。

 あと、ニコニコ動画に公開するメリットとしては、地域格差がなくなること。これで地方在住のアニメファンも万々歳!。オマケに録画しとかなくてもいつでも見れるから、録画忘れの悲劇ともさようなら。

 裏技として公開する動画はYouTubeレベルの画質にしておけば、後から高画質ヴァージョンのDVDを出しても、ある程度は売れるかも。つかニコニコ市場で売ればいいじゃん。amazon 限定販売とかすれば、DVDは問屋じゃなくてamazon に納品すればいいわけだし、中間マージンカットできて、単価も下げられるかもよ。

 他にもグッズなんかから上がってくる利益は今まで通りなわけで、製作会社にとっても悪い話じゃないんじゃないかな。全国展開もしやすくなるわけだし。

 もちろん、有料会員限定のコンテンツがダウンロードされて、無料会員が視聴できる状態でアップされることも考えられるけど、そこはニコニコ動画が技術力でダウンロードできないようにする。ということで解決。
 あと有料会員の月額の会費は据置き525円(税込み)でニコニコ動画には頑張ってもらうと言うことで。

 まぁ、PC持ってないからアニメ見れないって人が出るかもしれないけど、そこはニコニコ動画が頑張ってWiiとかPS3からも見れるようにすればOK!もしかしたらDSからも見れるようになったりして(笑)。

 Xbox360はブラウザがないけど、そこはそれ、マイクロソフトと手を組んで、ゲイツポイントを払えば視聴可能にすればこれまたOK!つか、これなら一気に世界展開も可能じゃん!。国内販売50万台いってないくせに namco の『エースコンバット6』のお試し版が100万ダウンロードいったんだから、行けるって。(おっと、これは蛇足でした)

 ネット環境が無い人は・・・どうしよう?ニコニコモバイルで対応する?DVDが出るまで待ってもらう?でもDVDを amazon オンリーにしちゃうと、ネット環境が無いとそもそも amazon が利用できないからなぁ・・・。
 そうだ、ブックサービスと組んでDVDを流通させばいいんだ!ブックサービスなら電話で注文できるからネットが無くてもOK!製作側の納品先も1ッ箇所増えるだけだしね。
 宣伝は今までどおりアニメ誌に出せば告知は万全じゃない!。「ニコニコ動画で○○○万回再生!大人気!」とかさ。

 と、こんなもんでどうでしょ?もちろん全てのアニメに適用可能とは考えてませんよ。あくまで深夜枠で放送されている大きなお友達向けのマニアックなアニメに限ったお話です。
 いや、マジでどっか試してくれないかな?最初はキツイと思うけど、共存を探らない限り未来は無いよ(たぶん)。

参照リンク
 ・GIGAZINE:アニメ制作者がネットラジオでニ○○○動画を痛烈に批判


追記:
 後から思い至ったんですけど、別に有料会員1人につきいくらとか、ややこしい事せずに、単純にニコニコ動画が金を出してアニメ作らしゃいいだけじゃん。こんな単純なことにも気付かないなんて、なんておマヌケな私。

10/28/2007

隔週刊 刑事コロンボ DVDコレクション

icon 完全にノーチェックだったんですが、ディアゴスティーニから『隔週刊 刑事コロンボ DVDコレクション』iconなる雑誌が創刊されておりました。

 カミさんがたまたまTVCMを見たおかげでその存在を知ったんですが、いやぁ~コロンボですか。渋いところを突いてきますねぇ。
 もちろんカミさんは買う気満々で

「買うから!」

って、まぁいいんですけど。僕も小さいころにTVで見て、えらく面白かった記憶があるからなぁ。そもそも僕が「嫁さん」のことを「カミさん」って言うのはコロンボの影響なんだよね。それくらいコロンボが「いやぁ~うちのカミさんがね」って言うのは子供心にもかっこよかったわけですよ。懐かしいなぁ~♪「すいません、もうひとつだけ」とか言って、絶妙な質問で犯人を追い詰めていくんですよね。覚えてますよぉ。

 今回のDVDシリーズではTV放送時にカットされた未公開シーンも収録との事。なんですがぁ、吹き替えはどうするのよ?小池朝雄さんは他界されてますよ。と思ったら、そこだけは銀河万丈さんが代役をされるそうです。う~んロッチナ(ギレンとも言う)かぁ。銀河万丈さんと言えば大ベテランだから、そこのところは上手にこなしておられると思うのですが、どういう風にシーンがつながってるのか、ちょっと楽しみです。

刑事コロンボ コンプリートDVD-BOX  でもちょっと待て。コロンボだったらDVD-BOXとか出てないか?もしかしたらそっちを買った方が安くない?と思って amazon で調べたらありましたよ。『刑事コロンボ コンプリートDVD-BOX』ってのが。ただし中古のみで55600円~だって。
 同じ45話でも雑誌でそろえると66350円・・・やはり雑誌の方が高いか。
 でも、中古のDVDってなんか怖いんですよね。傷とか付いてそうで・・・。まぁ、コロンボだから前のオーナーも大事にしてるとは思うんですけど・・・。

 などとグダグダ考えてる間にカミさん、サクッとディアゴスティーニのサイトで定期購読の申し込みを完了させてました。やるな。(笑)
 まぁ、差額が1万円ちょっと。ブックレット代と思えばそんなもんかな。

 というわけで2週に1回、コロンボのDVDが届くことになりました。
 自分がそうだったみたいに子供たちと一緒に見ようかな。もちろん吹き替えで。

参照リンク
 ・ディアゴスティーニ:隔週刊 刑事コロンボ DVDコレクション

10/27/2007

なんとなく意味は解るんですけど・・・

 僕の普段のWebの回遊といえば、ニュースサイトにはてな界隈(主にはてなブックマーク方面)、2ちゃんねるまとめサイトとお気に入りのブログなんですが、最近どうも隠語というか、スラングというか、内輪でしか通用しないんじゃないの?という単語が気になります。

 有名な「orz」なんて、ホント最初は分かんなかったし「wwwwww」つうのも長い間ナゾでした(まぁ、雰囲気は分からなくも無いけど)。

 それでも2ちゃんみたいな特定の掲示板とかで使われるんなら「あぁ、身内だけの隠語なのね」ですむ(と思う)んですけど、ブログとか自分のWebページととか、不特定多数に発信する場所にそれを(説明なしで)使うのはどうかと思うわけ。
 読みに来る人がみんなその単語(及び用法)を知ってるとは限らないし、「知らない人にはわからなくて良いよ」みたいな感じがして引いてしまいます。いや、マジで。

 例えば「konozama」とか「誠氏ね」とか「増田」とか「Disる」とかとか・・・普通分からんよ。
 やっぱさぁ、せっかく読みに来てくれた人を理解不能な言葉で出迎えるのってどうよ?と思うわけ。別にそういう単語を使うなって言うんじゃなくって、使って良いけど注釈みたいな感じで用語説明があってもいいんじゃないかなと。

 はてなダイアリーキーワードにはこの手の単語が結構登録されてて便利なんだけど、「分からなかったら調べて来い」ってのは、今時、流行らないよね。IT技術系のメルマガとかの「過去ログ読め」じゃあるまいし。

 というわけで、この手の単語を使うのは、なんか玄人っぽくてカッコいいような気がするけど「できるだけ使わないようにしよう」と思ったのでありました(つうか、そもそも知らんし・・・orz)。

参照リンク
 ・はてなダイアリーキーワード:orz
 ・はてなダイアリーキーワード:konozama
 ・はてなダイアリーキーワード:フルボッコ
 ・はてなダイアリーキーワード:誠氏ね
 ・はてなダイアリーキーワード:増田
 ・はてなダイアリーキーワード:Disる
  とかとか・・・
 ・Wikipedia:インターネットスラング
 ・週末アキバ系:インターネット・スラング集

追記:
 こうやって並べてみると、なんつうか、ネガティブな表現ばっかりだね(苦笑)。

10/26/2007

権利者の言い分は正しい。でもね

 GIGAZINEに掲載されている「アニメ制作者がネットラジオでニ○○○動画を痛烈に批判」と痛いニュース(ノ∀`)の「アニメ製作者が、アニメの違法アップロード&ニワンゴに問題提起」って記事を読んできました。

 権利者側の言い分としては、しごく真っ当で、自分が著作権を持っていない動画を勝手に動画共有サイトにUPするのは違法だし、権利者に訴える権利があるのは明らかです。

 違法にUPされた動画を誰が検閲して、誰が削除するのかについては、微妙な感じ。著作権法が親告罪だからといって、著作権者から指摘があるまで放置しておくってのは、動画サイトを運営する企業として倫理的にどうよ。と思うわけ。もちろん、著作権者がすべての動画をチェックして削除(依頼)するってのも現実的に不可能だと思うし、動画共有サイト側がすべてをチェックするのも不可能だと思うんですよ。そもそも動画共有サイト側ではどれが著作権違反にあたるのか(オフィシャルなCM動画なんかもあるだろうから)把握できないと思うし・・・。
 この辺は著作権者と動画共有サイトで話し合いをして、これから落としどころを探すしないかなぁ。といった感じ。先は見えないけど・・・。

 まぁ、「ニコニコ動画」や「YouTube」がサイトをたためば万事OKなのかもしれないこど・・・ホントにそうかなぁ?
 以上、著作権者の主張はそれとして大事な意見ではありますが、アニメ業界として「それはどうよ?」と思ったこともあったりして。

 まず、「むしろTV局に金を払わなきゃいけない。TVでは回収できない。」って、どういうこと?その辺含めてスポンサーが金出してるんじゃないの?製作会社が代理店に金払うの?そんなんだったらはじめからOVAで出せばいいのに。

 ついでに「某代理店に、”何もしてないのに何でお金払わなきゃいけないんですか!?”って聞いたら、”既得権益です”って言い返された(笑)」って、笑ってる場合じゃないでしょ。だから代理店になめられるんじゃない。TV=ステータスって時代でもないでしょうに。それで全国ネットになるって言うならともかく・・・いや、そんな既得権益なんぞ認めてはいかんのです。

 で、「DVDを買って頂いて初めて成立する。」という話し。OVAならそうかもしれないけど、TVアニメでしょ。じゃぁ、ビデオやDVDのなかった時代のTVアニメはみんな赤字だったの?ちがうでしょ(きっと)。ヤマトやガンダムの時代のビジネスモデルってどこ行へったんでしょうねぇ。

 最後に、GIGAZINEの記事では「ニコニコ動画」とか「ドワンゴ」という単語が伏字になってます。GIGAZINEによると、その部分だけ雑音がして聞き取れなかったとのことです。まぁ、ホントに聞き取れなかったにしろ、何らかの作為で伏字になったにしろ、なんというチキンな!!

参照記事
 ・GIGAZINE:アニメ制作者がネットラジオでニ○○○動画を痛烈に批判
 ・痛いニュース(ノ∀`):アニメ製作者が、アニメの違法アップロード&ニワンゴに問題提起

「アイマス」に新作のお話

アイドルマスター(通常版)  ファミ通.comによると、アイドルマスターの新作の製作が決定したようです。
 気になるプラットフォームは、引き続き Xbox360 だそうで、ちょっと一安心です。

 ゲームとしては、ライブ(コンサート)のプロデュースがメインになるみたい。まだ詳細がわかってないので、なんとも言えないけど、ホントにそれだけだったら、ちょっと物足りないかな。

 個人的にはアーケードのルールを適用したヴァージョンのアイドルマスターを出してくれた方がうれしいなぁ。どうも53週プレイしなくちゃいけない思うと、かったるくて・・・。「あとn週でランクアップしないと活動中止」のほうが燃えるんですけど。

 まぁ、それは置いていても、どんなゲームが出てくるか、ちょっと楽しみです。

参照リンク
 ・ファミ通.com:笑顔の天使にまた会えた!! 『アイドルマスター ライブフォーユー!』

懲りてないなぁ(笑)

Rokuga 先日、発表された「ニコニコ録画」ってソフトが、発表当日にニコニコ動画のひろゆき氏からツッコミが入って、即日発売中止になったんですが、今度は「チューブ&ニコ録画」と名を変えて復活するそうです。

 って言うか、パッケージもフォント(?)もそのまんま。ホントに名前が変わっただけっていうのもすごいなぁ。全然懲りてないと言うか、「名前を変えたんだからOK!」みたいな(笑)。つか、オビを代えただけ?

 ある意味すごい根性というか、なんというか・・・ちょっと呆れました。はい。

参照リンク
 ・INTERNET Watch:「ニコニコ録画」が発売中止、公式ソフトの印象を与える点を問題視
 ・INTERNET Watch:「ニコニコ動画」対応の動画ダウンロードソフト、名称変えて発売へ

スポンサードリンク

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER


  • このブログのはてなブックマーク数

    track feed
    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク