スポンサードリンク
カテゴリー:"料理"

袋入りカット野菜がちょっと便利なのです

最近はコンビニでも見かけるようになった袋入りカット野菜ですが、どうにも割高に感じて買ったことがなかったんです。

ところがひょんなことから使ってみると、これはこれで便利じゃないですか!

続きを読む »

コンビニおでんにうどんを入れると美味い

知人から 「コンビニのおでんにうどんを入れると上手いぞー!」 と教えてもらったので試してみました。

用意するものは、丼と “コンビニおでん” と “うどん玉” です。なお、おでんを買う時につゆを多めにもらって来て下さい。

続きを読む »

クッキングシートとフライパンを使って焼き魚に挑戦してみた

クッキングシートとフライパンで、魚が美味しく焼けるよ。という話を小耳に挟んだので、さっそく挑戦してみました。

ちなみにこれまでは、ガスコンロのグリルを使ってたのですが、あれはあれで後片付けが面倒なんですよね。

ところがこの方法なら、後片付けも手間いらずというではありませんか。だったら手してみない手はありませんよ。

続きを読む »

黄身がトロッとしたゆで卵を10分で作る方法を試してみた

タムカイズムで紹介されていた、「絶対に失敗しないトロトロ半熟ゆで卵の作り方。火をつけてから10分で完成、殻むきもバッチリ!」 を試してみました。

だって、記事を読む限りではメッチャ簡単そうだったんですよ。

続きを読む »

白菜のキムチとタマゴの炒めもの

白菜のキムチとタマゴの炒めもの

白菜のキムチ、美味しいですよね。でも中途半端な量が残ってしまって、「どうしよう?」 ということがよくあるんです。

そんな時に、モノは試しと卵と炒めてみたら美味しかったんですよ。

続きを読む »

「豚肉と大根のみそ炒め」 を作ってみた

おっさんひとり飯 で紹介されていた、「豚肉と大根のみそ煮込み」 が美味しそうだったので、ちょっとアレンジして 「豚肉と大根のみそ炒め」 にしてみました。

今回使った材料は以下の通りです。

・しゃぶしゃぶ用豚肉400g
・大根1/2本
・ごま油大さじ3
・料理酒50cc
・みりん50cc
・砂糖大さじ1
・調理みそ大さじ3

続いて作り方です。

  1. 大根を 1cm 厚くらいの輪切りにし、皮を剥いていちょう切りにします
  2. フライパンにごま油(大さじ2)とをひいて大根を炒めます
  3. 大根が柔らかくなったら、いったんお皿などに移します
  4. フライパンにごま油(大さじ1)を足し、豚肉を炒めます
  5. 豚肉に火が通ったら、先ほどの大根と料理酒,みりん,砂糖を加えてざっと馴染ませます
  6. フライパンに蓋をして弱火で5分ほど蒸します
  7. 調理みそを加えて、ざっと和えたら出来上がりです

調理みそはちょっとづつ、味を見ながら足していくのがいいと思います。ちなみに今回はイチビキの “献立いろいろみそ” を使用しました。

記事を見て 「美味しそう」 と思った人間が言うのもアレですが、豚肉と大根とみそが思ってた以上に合うんですよ。

しかも味はちょっと濃いめなので、ご飯が進むこと進むこと(嬉)。

味が足りなかった場合はそのまま調理みそを足してもいいですし、一味唐辛子を振っても美味しいです。

参照リンク
 ・おっさんひとり飯: 酒の肴にもご飯のおかずにもいい。「豚肉と大根のみそ煮込み」

「豚肉とキャベツの重ね蒸し」 を作ってみた

知り合いからキャベツをちょっと沢山もらったので、豚肉とキャベツの重ね蒸しを作ってみました。

今回の材料は以下の通りです。

・しゃぶしゃぶ用豚肉400g
・キャベツ半玉
・ごま油大さじ3
・料理酒大さじ3
・塩コショウ適量

続いて作り方です。

  1. キャベツを 3~5cm くらいのざく切りにします
  2. 鍋にキャベツを敷き、その上に豚肉とキャベツを交互に重ねます
    塩コショウは豚肉を並べる度に適度にふります
  3. 重ね終わった上からごま油と料理酒をかけます
  4. 鍋に蓋をしてを中火にかけ、底の方が沸騰してきたら弱火にします
  5. そのまま 30~50分、一番上の豚肉の色が十分に変わるまで蒸します
  6. 火を止めてお皿に盛りつけて出来上がりです

豚肉とキャベツを重ねる回数なんですが、この分量だとキャベツ4,豚肉3 or 4くらいがちょうどいいかと思います。

鍋の中身をお皿に出す時は、大きめで深さのあるお皿で鍋に蓋をして、えいやぁ! とひっくり返すと比較的うまくいきます。

あと蒸す時間についてなんですが、調理器具などの環境によっては 10分程度で出来上がる場合もあるようなので、適度に様子を見ながら調節して下さい。

また本来はごま油ではなくオリーブオイルを、料理酒ではなく白ワインを使って作る料理のようなんですが、こちらのパターンでも十分に美味しく出来上がります。

味が足りない場合は塩コショウを足してもいいですし、マヨネーズを付けてもイケます。

参考リンク
 ・簡単☆キャベツと豚肉の重ね蒸し by かにころ [クックパッド]

「豚肉と白菜の重ね鍋」 を作ってみた

いい白菜が手に入ったので、前回作って好評だった 「豚肉と白菜の重ね鍋」 をまたしても作ってみました。

今回の材料は以下の通りです。

・しゃぶしゃぶ用豚肉700g
・白菜の葉15枚
・鍋の出汁1500CC

作り方は至って簡単。

  1. 白菜の葉っぱを剥いて洗います
  2. 白菜の葉と豚肉を交互に重ねていきます
  3. 白菜と豚肉を重ねたものを、5cm 幅くらいに切ります
  4. 切ったものを鍋に敷き詰めます
  5. 鍋の出汁を加えて火にかけます
  6. 白菜に火が通ったら出来上がりです

白菜と豚肉を重ねる時は、一番上と一番下が白菜になるようにすると、切るときに楽です。また豚肉は薄切りの物よりも、バラ肉とかの方がボリュームが出ていいかもです。

白菜は半分とかに切ってある物を買ってくると、葉っぱの幅が足りなくて悲しいことのなるので注意して下さい。

ちなみに鍋に敷き詰めるとこんな感じになります。隙間なくキッチリ並べましょう。

食べる時はポン酢などのタレを使うのもいいですが、そのままでも十分に甘くて美味しいです。

“いなば”の 「とりそぼろとバジル」 のそぼろ丼に目玉焼きを乗せてみた

 “いなば” の缶詰、「とりそぼろとバジル」 で作ったそぼろ丼に半熟目玉焼きを乗っけてみました。

 作り方といっても、どんぶり飯に缶の中身をあけて目玉焼きをのせるだけなんですけどね(苦笑)。ちなみに御飯の量は、お茶碗2杯分くらいです。

 ここからロコモコ丼のように、全体をよく混ぜてからいただきます。ですので、箸よりもスプーンを使ったほうがオススメです。

 さて、お味の方なんですが、卵が加わることでかなりまろやかになるかと思いきや、なかなかどうして、しっかり辛かったです。

 いや、まろやかにはなってるんですよ。でも想像してた程にはまろやかになってないという感じなんです。う~ん、「とりそぼろとバジル」 強し!(笑)。

ごちそうさまでした。

【関連エントリー】
 ・“いなば”の 「とりそぼろとバジル」 で そぼろ丼
 ・“いなば”の 「とりそぼろとバジル」 のそぼろ丼には生卵と醤油 (これ、オススメ)

【まとめページ】
 ・“いなば”のタイカレー関連記事まとめ

「豚肉と水菜の卵とじ」 を作ってみた

おっさんひとり飯 で見かけた 「豚肉と水菜の卵とじ」 が美味しそうだったので、自分でも作ってみました。

材料は以下の通りで、だいたい4人前になります。

・しゃぶしゃぶ用豚肉400g
・水菜1把
・卵4個
・鍋のつゆ200cc
・醤油50cc
・料理酒50cc
・みりん50cc
・砂糖大さじ2

続いて作り方です。

  1. つゆ、醤油、料理酒、みりん、砂糖 をフライパンに入れます
  2. フライパンに豚肉を入れ、中火で色が変わるまで軽く煮ます
  3. 5cm くらいの長さに切った水菜を豚肉の上にしきます
  4. 水菜の上から溶いた卵をかけてフライパンに蓋をします
  5. 弱火で5分ほど蒸して出来上がりです。

味はやや薄めになるかと思いますが、豚肉の甘さが引き立ってなかなか美味しゅうございました。

また、薬味として一味唐辛子を使うと美味しいという事なので、次の時には試してみようと思います。

参照リンク
 ・おっさんひとり飯: 豚肉の食べ方の一つの王道。「豚肉と水菜の卵とじ」

スポンサードリンク

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER


  • このブログのはてなブックマーク数

    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク