スポンサードリンク

セルスタンバイによるバッテリー消費の対策は機内モードに決めた!

データ通信専用のsimをAndroidなスマホで使う場合、機種によっては問題になってくるのがセルスタンバイによるバッテリーの消費です。

続きを読む »

終わる時間にもシビアでありたい

どこで読んだのか忘れてしまいましたが、外国の方が「日本人は始まる時間にはキビシイけど、終わる時間にはルーズ」というような事を言っておられた記事を読んだ記憶があります。

続きを読む »

小児科で診てもらうのは何歳まで?

息子(高3)、超が付くくらい久しぶりに風邪で病院に行ったのですが、ここで何科で診てもらうかでちょっと悩んでしまいました。

続きを読む »

日本人の擬人化好きは日本語の所為だったのか!

擬人化大好き日本人! と言いますか、まぁ、何でも擬人化されたたりする今日このごろではありますが、「それって日本語の所為かも?」と思ったので。

続きを読む »

プライベートブランドでも製造元を明記してほしい

すっかりおなじみとなりましたスーパーやコンビニのプライベートブランド商品(PV商品)でございますが、販売する企業によって製造元が明記してあったり無かったりします。

続きを読む »

ドトールコービーのコーンドビーフとザワークラウトなミラノサンドを食べてみた

メニュー自体は前から目にはしていたものの、ようやくドトールコーヒーのコーンドビーフとザワークラウトなミラノサンドを食べてきました。

続きを読む »

Perlのリファレンスとデリファレンスを扱う覚え書き

久しぶりにPerlでプログラムを書こうとしたら、すっかり忘れてしまっていたので。

リファレンスを取得しよう

まずは通常の変数からリファレンスを取得する場合は変数名の前に\(環境によっては¥だったり\だったり)を付けてやればOK

無名の配列や連想配列(ハッシュ)からいきなりリファレンスを取得するには、配列の場合はブランケット([])を、ハッシュの場合はブレース({})使って、普通に配列や連想配列を作る感じで出来ちゃいます。

これでOK

デリファレンスしよう

普通にリファレンスを元の変数の形に戻すには、その変数を表すファニー文字をリファレンスを格納した変数の前に付けてやればOKです。

こんな面倒なことをしなくても、アロー演算子(->)を使って直接値にアクセスすることも可能です。

もしくは暗黙のデリファレンスを利用する方法もあります。

このリファレンスを格納した変数を囲っているプレース(上の例では →{$aRef}← )は省略可能($$aRef[0] と書いてもOK)なのですが、複雑な(ネストした)構造になっているものを扱う時なんか、Perlの処理系が混乱する(エラーになる)場合があるので、書くようにしておいた方が後々ハマらなくていい気がします。

もっとも、そんな複雑なデータを扱う場合は暗黙のデリファレンスは使わずに、アロー演算子を使うようにした方が、よっぽど幸せな気がしますが(^_^;)。

【関連エントリー】
 ・Perlで無名(変数|配列|ハッシュ|関数)を扱う際の覚え書き

遊撃兵装が曲者すぎてたのしい! 「ボーダーブレイク X」


(C)SEGA

以前の狙撃兵装は苦手すぎて、ほとんど乗ったことが無かったのですが、バージョンXで生まれ変わった遊撃兵装にはちょくちょく乗るようになりました。

続きを読む »

ロジックを考える時はソースを書いた方が速い!

現在は実装のお仕事からは離れているのですが、それでも時々「ここのロジック考えてよ」と頼まれることがあります。

続きを読む »

アシックスウォーキングのセミオーダー中敷きはスゴかった!

アシックスウォーキングでセミオーダー中敷きを入れてもらった靴を1ヶ月くらい履いているのですが、いいですわ。コレ。

続きを読む »

スポンサードリンク

プロフィール


  • 書いてる人:夢界 陸

    名古屋在住のおっさん。
    プログラミングやガジェットの話など、 日々の興味を徒然と綴っています。



    Twitterやってます @mukairiku



    運営サイト
    www.mukairiku.net

アクセスランキング


ブログ内検索

Licenses

  • Creative Commons License

OTHER


  • このブログのはてなブックマーク数

    track feed
    ブログパーツ
Blog powered by TypePad

スポンサードリンク